私たちのウェブサイトは最高可能なサービスを提供するためにさまざまなクッキーを使用しています。私たちのウェブサイトでのクッキーの使用および注意事項や無効にするための可能性についての情報は私たちの情報ページをご覧ください。あなたの同意により、あなたはクッキーの使用についての情報を読まれたこと、そしてそれに同意されることを確認されることになります。データ保護のテーマについて私たちの詳細情報にも注意してください。

TDK TDK Electronics

設計ツール

2014年11月7日

アルミ電解コンデンサとフィルムコンデンサの Webブラウザベースの新寿命計算ツール

[---Image_alt---] Teaser_LG_ja

TDKではEPCOSブランドのアルミ電解コンデンサおよびフィルムコンデンサの推定寿命を知るためのWebブラウザベースの計算ツールを提供しています。製品タイプや動作条件を入力するだけで、推定寿命がWebブラウザ上で簡単に計算できる便利なツールです。

「アルミ電解コンデンサ寿命計算ツール」は、すでに多くの皆様にご利用いただいております。このツールは、最新の製品データに基づいてバージョンアップされており、定格電圧が150V以上の高電圧品(ネジ端子形、スナップイン(基板自立形)形)の新製品にも対応しています。これらのアルミ電解コンデンサは、太陽光発電、風力発電、UPS(無停電電源装置)など、産業用途向けのインバータの平滑コンデンサとして最適な製品であり、このツールはインバータの新規設計を強力にサポートします。

TDKウェブサイトでは、さまざまな設計ツールを提供していますが、そのライブラリに新たに加わったのが、「フィルムコンデンサ寿命計算ツール」です。現在、このツールは、インバータのDCリンクコンデンサ向けのB3267*シリーズおよびB3277*シリーズのフィルムコンデンサに対応しています(合計約250の標準タイプ)。

「アルミ電解コンデンサ寿命計算ツール」と「フィルムコンデンサ寿命計算ツール」の両ツールを使用して、同時に最大15個の負荷プロファイルを計算することも可能です。それらの負荷プロファイルは、のちの使用のために保存することもできます。こうした多彩な機能により、コンデンサバンクにおいても、単一のコンデンサと同様に、容易な設計が実現します。また、お客様の独自仕様のコンデンサについても、指定のCSC(Customer-Specific Capacitors)コードの入力で計算できる機能も備えていて、計算結果をプリントアウトすることも可能です。「フィルムコンデンサ寿命計算ツール」では、スマート検索というオプションも提供しています。お客様の用途に関する主要パラメータを入力することにより、適切なタイプを見つけることができます。

「アルミ電解コンデンサ寿命計算ツール」および「フィルムコンデンサ寿命計算ツール」という強力な設計ツールは、DCリンクコンデンサはじめ、多様な条件下でのコンデンサの性能評価と、用途に応じた最適なソリューションを提供します。

[---Image_alt---] Screenshot_ja